「未分類」の記事一覧(2 / 3ページ)

緊急時対応マニュアルを作成しておくと安心かもしれません

以前看護師と保育士とで認識にズレがある事を書きましたが、子供が病気や怪我を負った時は看護師が責任を持って対処をしなくてはなりません。ですが看護師の独断で親への連絡や病院への搬送が可能な園は少なく、やはりこの場合でもまずは・・・

多くの保育園看護師が抱える悩み

保育園看護師として働く上で多くの方が悩まれている事があります。それは「看護師でありながら看護師としての役割を十分に遂行出来ない」という点です。 例えば多くの子供を扱っていれば、その中で時には健康上に問題があると思われる子・・・

保健だよりを書くのも保育園看護師の仕事

保育園看護師の仕事には「保健だより」の作成もあります。一ヶ月に一回や季節毎に一回等、その園によって異なると思いますが定期的に発行する必要があるのは何処も同じだと思います。最初は何を書いて良いか迷う事もありますが、仕事をし・・・

育児をしながら働きたい方への注意点

自身も小さな子供の育児をしながら保育園看護師として活躍をしたい、と考える看護師は少なくないでしょう。育児中の看護師にとって、これほどピッタリの仕事はありませんよね。 しかし育児中の方は少々注意が必要です。それは多くの保育・・・

かなり体力勝負の仕事です

保育園看護師は楽しくて遣り甲斐の大きな仕事ですが、非常に体力が必要な仕事である事も覚えておくと良いです。小さな子供が相手ですから気付けば一日中抱っこやおんぶをしていた・・・なんて事は珍しくありません。勿論、子供の健康に気・・・

保育園看護師の今後の求人動向

今後の保育園看護師の求人動向が気になる方は多いでしょう。国が私立認可保育園での看護師配置を促して以降、全国の保育園で看護師の募集が増えて来ました。しかし法的な配置基準が定められている訳ではなく、今の所は自治体のガイドライ・・・

子供のアレルギーについて

これから保育園看護師を目指す方には是非知っておいて欲しいのですが、最近の子供は本当にアレルギー体質を持っている事が多いです。花粉症やアレルギー性鼻炎、喘息、アトピー性皮膚炎、そして食品に対するアレルギーですね。 私が保育・・・

保育士の資格を取るメリットとデメリット

保育園看護師を目指している方の中には、少しでも就職に有利なようにと保育士の資格を取得する方もいらっしゃいます。しかし保育園看護師を経験してみて、看護師が保育士の資格を持っている事はメリットもあるもののデメリットもあると感・・・

このページの先頭へ